ソルトインダイヤモンド

>

天日塩ができるまで

7200時間かけて作られるソルトインダイヤモンドの工程をご紹介いたします。太陽と風によって作られるダイヤモンド結晶。自然の恵みが凝縮されています。

海水を入れて1440時間と自然の調和を待つ2712時間

海水を引き入れてから自然の太陽と風にまかせて。もちろん塩職人は毎日そのサポートをします。根気のいる仕事です。

2160時間熟成させる

手作業で収穫後、大切な第一の熟成は、塩田近くで木製倉庫の2160時間(~最大500時間余)。

さらに4~5年間、こだわりの温度管理の専用設備にて独自の保管方法で熟成を経て、出荷されます。肥沃な干潟の栄養と天日塩の美味しさを保つためのこだわりです。

苦味がなく、さっぱりとした口当たりの中に甘味があります。

韓国内、天日塩で初の薬局販売されている塩です。
JAKIMハラール認証、HACCP、FSSC22000を認証取得済み。

キムチと味噌を研究30年以上の発酵食品専門家(医科大学教授)と
その研究チームによってソルトインダイヤモンドは研究され、
2020年にはその原塩についての論文が学術誌
サイエンティフィックレポートに掲載されました。


健康な生活のために、欠かせない「塩」をお試しください。

FSSC22000
大韓民国パッケージデザインアワード
蔣英實国際科学文化賞伝統食品科学賞
特許(塩田構造、天日塩製造方法)

Salt In Diamond(180g)

Salt In Diamond(30g)